前へ
次へ

ヘッドレスト付きチェアで腰痛を軽減

オフィスチェアと言えばかつてはグレーのタイプのあまり背もたれの高くないタイプが主流でした。徐々にオフィスチェアも進化するようになり、より快適に仕事ができるタイプが登場しています。オフィスで長時間仕事をしていると起きやすいトラブルとして腰痛がありそれを解消できるチェアが注目されています。若い社員であれば我慢して仕事をしないといけないかもしれませんが、役職者などであれば体への負担が少ないチェアを配置しているところもあります。腰痛を軽減できるチェアの仕組みとしてヘッドレスト付きがあります。社長などの役員室のチェアであれば頭の高さまである背もたれのチェアがありますが、同じような高さまでありそれによって頭を支えることができます。頭は体の中では非常に重たくて正しい位置をキープするのは結構大変です。ヘッドレストで支えれば安定しやすくなるので、腰への負担が減らせて痛みもなくすことができます。ただし頭をヘッドレストに委ねすぎないよう注意しないといけません。

Page Top